読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ読書感想文

読んだ本を簡単にメモ

1月読書メーター

1月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:5283
ナイス数:10

ぼくたちの倫理学教室 (平凡社新書 801)ぼくたちの倫理学教室 (平凡社新書 801)感想
内容は良いのだろうけど、何だか読みにくい文体だった。
読了日:01月02日 著者:E.トゥーゲントハット,A.M.ビクーニャ,C.ロペス
いま世界の哲学者が考えていることいま世界の哲学者が考えていること
読了日:01月03日 著者:岡本 裕一朗
岳飛伝 2 飛流の章 (集英社文庫)岳飛伝 2 飛流の章 (集英社文庫)感想
王進先生の死が辛くもあり格好良くもあった。 世代交代が進む梁山泊。「替天行道」の志はどうなっていくのか、今後が楽しみです。 また、国とは、国家とは何かという視点でも興味深く読んでいます。
読了日:01月06日 著者:北方 謙三
奇面館の殺人(上) (講談社文庫)奇面館の殺人(上) (講談社文庫)
読了日:01月07日 著者:綾辻 行人
奇面館の殺人(下) (講談社文庫)奇面館の殺人(下) (講談社文庫)
読了日:01月09日 著者:綾辻 行人
大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる
読了日:01月12日 著者:井堀 利宏
夢十夜 朗読CD付 (海王社文庫)夢十夜 朗読CD付 (海王社文庫)
読了日:01月13日 著者:夏目 漱石
14歳からの哲学 考えるための教科書14歳からの哲学 考えるための教科書
読了日:01月13日 著者:池田 晶子
傘の自由化は可能か (角川文庫)傘の自由化は可能か (角川文庫)
読了日:01月14日 著者:大崎 善生
青の数学 (新潮文庫nex)青の数学 (新潮文庫nex)
読了日:01月16日 著者:王城 夕紀
わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)
読了日:01月17日 著者:西林 克彦
数学ガールの秘密ノート/やさしい統計 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)数学ガールの秘密ノート/やさしい統計 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)
読了日:01月24日 著者:結城 浩
数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)
読了日:01月24日 著者:結城 浩
目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)
読了日:01月26日 著者:伊藤 亜紗
エヴァが目ざめるときエヴァが目ざめるとき感想
自分の存在とは、心の在り方なのか体の在り方なのかを考えました。種の存続や、動物の権利、どんな生き方が良いのかなど、様々な観点から読める本だと思いました。チンパンジーとして生きていくと言うエヴァの決断はすごいと思います。しかし人間として生きていくことが果たして可能だったのかを考えると、決断というよりも、早かれ遅かれそれしかなかったのかもと思います。
読了日:01月28日 著者:ピーター ディッキンソン
情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]感想
この本に書かれている通りに実践するのは難しい(仕事の情報をプライベートと区別しないのは、セキュリティーの点からは疑問)。 だけど、分類の難しい雑多な情報を留めておく為には使えそう。 何も全てをこの通りにやる必要もなく、数ある情報収集・管理・活用の方法の一種として、使える部分を取り込むベースにしたい。
読了日:01月28日 著者:奥野 宣之
異邦の騎士 改訂完全版異邦の騎士 改訂完全版感想
期待したよりも好みじゃなかった。
読了日:01月29日 著者:島田 荘司

読書メーター