気まぐれ読書感想文

読んだ本を簡単にメモ

2月のまとめ

2/1
~ 数奇にして模型
~ 怪しい店 了
~ 大国の掟

2/2
~ 数奇にして模型

2/3
~ 数奇にして模型

2/4
~ 大国の掟

2/05
~ 大国の掟
~ ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。 了
~ ソクラテスの弁明

2/06
~ ソクラテスの弁明

2/07
~ 数奇にして模型

2/08
~ 数奇にして模型
~ 大国の掟

2/09
~ ソクラテスの弁明
~ 数奇にして模型 了
~ 大国の掟
初 霧越邸殺人事件

2/10
~ ソクラテスの弁明
~ 霧越邸殺人事件
初 18歳からの政治の教科書
~ 大国の掟

2/11
~ 大国の掟
~ 18歳からの政治の教科書 了
初 「政治のしくみ」がイチからわかる本

2/12
~ 大国の掟 了
初 「政治のしくみ」がイチからわかる本
~ 霧越邸殺人事件

2/13
~ 霧越邸殺人事件
初 日本政治史
~ ソクラテスの弁明 了
~ 3色ボールペン情勢活用術

2/11
再 数学ガール

2/12
~ 数学ガール

2/13
初 少年陰陽師 境の岸辺に甦れ 了

2/14
~ 霧越邸殺人事件
~ 日本政治史
~ キノの旅6 了

2/15
~ 霧越邸殺人事件
~ 日本政治史

2/16
~ 霧越邸殺人事件
~ 日本政治史
初 三国志吉川英治
初 レバレッジ・リーディング 了
初 リベラルアーツの学び方

2/17
~ リベラルアーツの学び方
~ 日本政治史
初 執事のダンドリ手帳

2/18
~ 日本政治史
初 浜村渚の計算ノート7

2/19
初 僕らが毎日やっている最強の読みかた 了
~ 日本政治史
~ 浜村渚の計算ノート 了

2/20
~ 霧越邸殺人事件
~ 三国志

2/21
~ 霧越邸殺人事件
~ 三国志
再 クビシメロマンチスト

2/22
~ クビシメロマンチスト

2/23
~ 霧越邸殺人事件
~ クビシメロマンチスト 了
初 世界NO.1の執事が教える“信頼の法則”

2/24
初 岳飛伝 3

2/25 読書お休み

2/26
再 クビツリハイスクール
~ 霧越邸殺人事件

2/27
~ クビツリハイスクール
初 ニコマス倫理学

2/28
~ クビツリハイスクール 了
~ 日本政治史

1月読書メーター

1月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:5283
ナイス数:10

ぼくたちの倫理学教室 (平凡社新書 801)ぼくたちの倫理学教室 (平凡社新書 801)感想
内容は良いのだろうけど、何だか読みにくい文体だった。
読了日:01月02日 著者:E.トゥーゲントハット,A.M.ビクーニャ,C.ロペス
いま世界の哲学者が考えていることいま世界の哲学者が考えていること
読了日:01月03日 著者:岡本 裕一朗
岳飛伝 2 飛流の章 (集英社文庫)岳飛伝 2 飛流の章 (集英社文庫)感想
王進先生の死が辛くもあり格好良くもあった。 世代交代が進む梁山泊。「替天行道」の志はどうなっていくのか、今後が楽しみです。 また、国とは、国家とは何かという視点でも興味深く読んでいます。
読了日:01月06日 著者:北方 謙三
奇面館の殺人(上) (講談社文庫)奇面館の殺人(上) (講談社文庫)
読了日:01月07日 著者:綾辻 行人
奇面館の殺人(下) (講談社文庫)奇面館の殺人(下) (講談社文庫)
読了日:01月09日 著者:綾辻 行人
大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる
読了日:01月12日 著者:井堀 利宏
夢十夜 朗読CD付 (海王社文庫)夢十夜 朗読CD付 (海王社文庫)
読了日:01月13日 著者:夏目 漱石
14歳からの哲学 考えるための教科書14歳からの哲学 考えるための教科書
読了日:01月13日 著者:池田 晶子
傘の自由化は可能か (角川文庫)傘の自由化は可能か (角川文庫)
読了日:01月14日 著者:大崎 善生
青の数学 (新潮文庫nex)青の数学 (新潮文庫nex)
読了日:01月16日 著者:王城 夕紀
わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)わかったつもり 読解力がつかない本当の原因 (光文社新書)
読了日:01月17日 著者:西林 克彦
数学ガールの秘密ノート/やさしい統計 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)数学ガールの秘密ノート/やさしい統計 (数学ガールの秘密ノートシリーズ)
読了日:01月24日 著者:結城 浩
数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)
読了日:01月24日 著者:結城 浩
目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)目の見えない人は世界をどう見ているのか (光文社新書)
読了日:01月26日 著者:伊藤 亜紗
エヴァが目ざめるときエヴァが目ざめるとき感想
自分の存在とは、心の在り方なのか体の在り方なのかを考えました。種の存続や、動物の権利、どんな生き方が良いのかなど、様々な観点から読める本だと思いました。チンパンジーとして生きていくと言うエヴァの決断はすごいと思います。しかし人間として生きていくことが果たして可能だったのかを考えると、決断というよりも、早かれ遅かれそれしかなかったのかもと思います。
読了日:01月28日 著者:ピーター ディッキンソン
情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]感想
この本に書かれている通りに実践するのは難しい(仕事の情報をプライベートと区別しないのは、セキュリティーの点からは疑問)。 だけど、分類の難しい雑多な情報を留めておく為には使えそう。 何も全てをこの通りにやる必要もなく、数ある情報収集・管理・活用の方法の一種として、使える部分を取り込むベースにしたい。
読了日:01月28日 著者:奥野 宣之
異邦の騎士 改訂完全版異邦の騎士 改訂完全版感想
期待したよりも好みじゃなかった。
読了日:01月29日 著者:島田 荘司

読書メーター

2017年1月まとめ

01/01

 初 奇面館の殺人
 ~ ぼくたちの倫理学教室
01/02
 ~ いま世界の哲学者が考えていること
 ~ 奇面館の殺人
 再 数学ガールガロア理論
 ~ ぼくたちの倫理学教室  了

01/03

 ~ いま世界の哲学者が考えていること 了
 ~ 大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる
01/04

 ~ 奇面館の殺人
 ~ 岳飛伝2
 再 傘の自由化は可能か
01/05

 ~ 岳飛伝2
 ~ 大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる
 ~ 傘の自由化は可能か
01/06

 ~ 傘の自由化は可能か
 ~ 岳飛伝2 了
 ~ 3色ボールペン情報活用術  
 初  14歳からの哲学
01/07

 ~ 奇面館の殺人(上) 了
 初 奇面館の殺人(下)
 ~ 大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる
 ~  14歳からの哲学
01/08

 ~ 14歳からの哲学
 ~ 傘の自由化は可能か
01/09

 ~  奇面館の殺人(下) 了

01/10

 ~ 傘の自由化は可能か
 ~ 夢十夜海王社文庫)
 ~ 数学ガールガロア理論
 ~ 大学4年分の経済学が10時間でざっと学べる
01/11

 ~ 傘の自由化は可能か
01/12

 ~ 傘の自由化は可能か
 ~ 夢十夜
 ~ 大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる 了
 ~ 14歳からの哲学 

01/13

 ~ 傘の自由化は可能か    
 ~ 夢十夜  了
 ~14歳からの哲学  了
01/14

 ~  傘の自由化は可能か  了
 初 わかったつもり~読解力がつかない本当の原因~
 ~ 武蔵野
1/15

 ~  武蔵野
  初  マンガみたいにスラスラ読める哲学入門
  ~  数学ガールガロア理論
1/16
 ~  青の数学
 ~ わかったつもり~読解力がつかない本当の原因~
1/17

 ~ 青の数学 了
 ~ わかったつもり~読解力がつかない本当の原因~
 ~ 武蔵野
1/18

 ~ わかったつもり~読解力がつかない本当の原因~  了
 初 異邦の騎士(改定完全版)
 ~ 武蔵野
 ~ マンガみたいにスラスラ読める哲学入門
1/19

 ~ 武蔵野
 初  数奇にして模型
 ~  異邦の騎士
 初  目の見えない人は世界をどのように見ているか
1/20

 ~ 異邦の騎士
 ~ 数奇にして模型
 ~ 数学ガールガロア理論
1/21

 ~ 数学ガールガロア理論
 ~ 数奇にして模型
1/22

 ~ 数学ガールガロア理論
 ~ 数奇にして模型
 ~ 武蔵野
1/23

 ~ 数学ガールガロア理論
 再 クビキリサイクル
 ~ 目の見えない人は世界をどのように見ているか
 ~ 数奇にして模型 

1/24
 ~ 数学ガールガロア理論  了
 ~ クビキリサイクル  了
1/24
 再 数学ガールの秘密ノート/やさしい統計  了
 初 ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。
 ~ 数奇にして模型
1/25
 ~ ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。
 ~ 異邦の騎士
 再 エヴァが目ざめるとき
 ~ 目の見えない人は世界をどのように見ているか  了
1/26
 ~ 数奇にして模型
 ~ 異邦の騎士
 再 エヴァが目ざめるとき
1/27
 ~ 異邦の騎士
 ~ エヴァが目ざめるとき
1/28
 ~ エヴァが目ざめるとき  了
 再  情報は一冊のノートにまとめなさい  了
1/29
 ~ 異邦の騎士  了
 初 大国の掟
1/30
 ~ 数奇にして模型
 ~ 怪しい店
1/31
 ~ 数奇にして模型
 ~ 怪しい店

岳飛伝を今年の楽しみに

一昨年の暮れあたりからだったか、水滸伝・楊令伝と読み進めてきたシリーズも、いよいよ岳飛伝まで到達しました。

長い物語ですが、重厚なばかりでなく、ときにくすっと(ゲラゲラと?)笑ってしまう面白さも魅力だと思います。

 

 『水滸伝 文庫版 全19巻+読本 完結BOXセット (集英社文庫)

 

「替天行道」の志を胸に、宋に抗う男たちの物語はとても大きく、また人物も多く、なかなか把握しきれない部分もたくさんあるのですが、とても興味深く読み進めました。

特に塩の道によって資金を得ること、武力でぶつかるだけでないこと、戦い方がそれぞれであるのに梁山泊全体が一つにまとまっていくことに面白さを感じました。

 

楊令伝 一 玄旗の章 (集英社文庫)

楊令伝 一 玄旗の章 (集英社文庫)

 

 『集英社文庫 『楊令伝』 完結セット

 

敗北から3年。散り散りになった仲間たちが再び集まる様子に、志が消えていないことへの力強さのようなものを感じながら読みました。

楊令の頭領としての振る舞いはときに痛々しく思いました。

また、死を恐れないどころか進んで死に向かう人たちを相手に戦う場面は怖くなりました。

一番印象に残っているのは、童貫戦死の場面です。敵将に対する敬意を感じる名場面だと思います。

 

岳飛伝 一 三霊の章 (集英社文庫)

岳飛伝 一 三霊の章 (集英社文庫)

 

まだまだ序盤の岳飛伝。(私は文庫版で読んでいるため、完結しているとは言え2巻までしか読んでいません)

今まで読み進めてきた読み方とは少し異なり、国家とは何か、国のあり方、姿はどのようなものかを考えながら読み進めています。

梁山泊の世代交代が進む寂しさはありますが、新しい人達の活躍が楽しみです。

 

 

12月読書メーター

12月の読書メーター読んだ本の数:10読んだページ数:3992ナイス数:5

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 2016年の読書メーター
 読んだ本の数:183冊(+2016年日付不明9冊=192冊)
 読んだページ数:59384ページ(+2016年日付不明9冊3263ページ=62647ページ)
 ナイス数:102ナイス
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)読了日:12月03日 著者:J.K.ローリング

 

 

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる読了日:12月09日 著者:久賀谷 亮
ハリー・ポッターと秘密の部屋ハリー・ポッターと秘密の部屋読了日:12月10日 著者:J.K.ローリング
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)読了日:12月11日 著者:J.K.ローリング
岳飛伝 1 三霊の章 (集英社文庫)岳飛伝 1 三霊の章 (集英社文庫)読了日:12月15日 著者:北方 謙三
今はもうない (講談社文庫)今はもうない (講談社文庫)感想一人称で書かれていることから、叙述トリックはあると思ったけれど、予想を上回る叙述トリックだった。 「名探偵、一同集めて・・・」のような解決編はないものの、嵐の山荘、密室、死体の入れ替わりと、ミステリィらしい要素を詰め込んだ、読み応えのある作品だった。読了日:12月25日 著者:森 博嗣
四季 夏 (講談社文庫)四季 夏 (講談社文庫)読了日:12月25日 著者:森 博嗣
中岡慎太郎中岡慎太郎読了日:12月28日 著者:松岡 司
高杉晋作 情熱と挑戦の生涯 (角川ソフィア文庫)高杉晋作 情熱と挑戦の生涯 (角川ソフィア文庫)読了日:12月29日 著者:一坂 太郎
維新風雲回顧録---最後の志士が語る (河出文庫)維新風雲回顧録---最後の志士が語る (河出文庫)読了日:12月30日 著者:田中 光顕
読書メーター

12月まとめ

12/01 ~ 四季 夏
       ~ 岳飛伝 1
 
12/02 ~ 四季 夏
    ~ 岳飛伝 1
 
12/03 ~ ハリーポッターと賢者の石
 
 
12/05 ~ 岳飛伝1
      ~ ハリーポッターと秘密の部屋
 
12/06 ~ 岳飛伝1
      ~ ハリーポッターと秘密の部屋
 
12/07 ~ 岳飛伝1
      ~ ハリーポッターと秘密の部屋
      初 世界のエリートがやっている最高の休息法
 
12/08 ~ 岳飛伝1
      ~ ハリーポッターと秘密の部屋
 
12/09 ~ 岳飛伝1
      ~ ハリーポッターと秘密の部屋
      ~ 世界のエリートがやっている最高の休息法 
 
12/10 ~ ハリーポッターと秘密の部屋 了
      ~ ハリーポッターとアズカバンの囚人
 
12/11 ~ ハリーポッターとアズカバンの囚人 了
 
12/12 ~ 岳飛伝1
 
12/13 ~ 岳飛伝1
 
      ~ 岳飛伝1
 
12/15 ~ 岳飛伝1 了
 
12/16 初 今はもうない
 
 
 
12/19 ~ 今はもうない
      ~ 岳飛伝2
      ~ 大学4年分の経済学が10時間でざっと学べる
 
12/20 ~ 今はもうない
      ~ 岳飛伝2
 
12/21 ~ 今はもうない
      ~ 岳飛伝2
 
12/22 ~ 今はもうない
      ~ 岳飛伝2 初 差がつく読書
 
12/23 ~ 差がつく読書 了
 
12/24 ~ 今はもうない
 
12/25 ~ 今はもうない 了
      ~ 中岡慎太郎 
    数ヶ月放置いていたのを再開
      ~ 四季 夏 了
 
12/26 ~ 岳飛伝2
   ~ 中岡慎太郎
 
12/27 ~ 岳飛伝2 初 いま世界の哲学者が考えていること
   ~ 中岡慎太郎
 
12/28 ~ 岳飛伝2
   ~ いま世界の哲学者が考えていること
   ~ 中岡慎太郎
 
12/29 ~ 高杉晋作 情熱と挑戦の生涯 了
 
12/30 ~ 維新風雲回顧録 了

憧れの人

読みかけで放置している本が多数ある。

 

そのうちの一冊、「中岡慎太郎」(松岡司)を再開した。

 

以前ゲームで好きになった人物の本。。

史実を知りますます好きになった人。

 

当時2回位は読んでいて、今年の初め頃だったか、もう一度読もうと思って3分の1くらい読んでそのままにしていた

幕末にハマっていた頃は色々勉強したけれど、今はすっかり忘れてしまったので、思い出しながら読むのはちょっと大変。

でもこの本は、知識がまったくない当時、一番最初に読んだ幕末本。ただ知りたいという思いだけで読み切ったので、今回も読みきれるはず。

 

 

中岡慎太郎、真面目で、でもとても熱い男という印象。

ときに火を吐くような議論をしたと言う表現に、この時代の熱さや、何としてでもやり遂げようという強い思いを感じる。

政治に奔走し郷里を出た後も、民の暮らしの困窮ぶりを思うような人。

とにかく格好いい、私のあこがれの人。